谷 綾子(たに あやこ)

谷 綾子

講師|文学博士|九州大学 人間科学府 英語・英文学科

専門分野
ヴィクトリア朝文学
研究課題(長期)
ヴィクトリア朝期における人々の文化的アイデンティティ
研究課題(短期)
精神分析論から検証するジョージ・エリオット作品の個人化の過程

研究テーマ:ヴィクトリア朝期における人々の文化的アイデンティティ

一般英語を担当しております。専門はイギリスの19 世紀小説で、主にジョージ・エリオットに関する研究を行っております。今後はエリオットにとどまらず、他のヴィクトリア朝の作家など少しずつ範囲を広げていくことを視野に入れています。
イギリス19 世紀の文化、思想、文学というと、現代日本に関係のない世界のように思われるかもしれませんが、夏目漱石の英国留学といい、当時のイギリス社会は西洋化を目指す明治時代の近代化と深いかかわりを持っております。明治時代の近代化は現代の日本社会の思想の礎にあるもので、ヴィクトリア朝文学を通して当時の文化、思想に触れることは、現代の日本をより理解することにもつながるかと思います。
授業では、英語の文法や知識を教えるのみならず、その背景の文化を伝えるようにしております。ただ英語を理解するのではなく、相手の文化的背景を考慮にいれられれば異文化交流がより深められるのではないかと考えているからです。文学研究が学生の英語力の向上に貢献できるよう、文学を通して歴史的、文化的知見を深めていけるよう努める次第です。

このページのトップへ戻る