林 珠乃(はやし たまの)

林 珠乃

実験助手|博士(理学)|京都大・院・理

専門分野
理学(生物学)生態、(環境科学)環境保全、里山学

担当:生物多様性実習・野外調査実習他

生態系分野の実習を担当しています。龍谷大学が所有する38haの里山林・瀬田隣接地(通称:龍谷の森)や、瀬田学舎の周辺地域である瀬田・田上地区を舞台にして、多様な環境条件のなかで営まれる生物の生き様や、人々の暮らしと自然とのつながりを理解することを目的に実習を行っています。私たちが日常生活を送る環境をローカルな視点で観察し、グローバルな課題との結びつきを考察できるような教育プログラムを目指しています。

このページのトップへ戻る