今井 崇人(いまい たかひと)

今井 崇人

実験助手|博士(工学)|龍谷大・院・理工

専門分野
電子顕微鏡、粘土鉱物、セラミックス

担当:電子顕微鏡

近年では多くの研究分野で様々な物性や機能を引き出すためにマイクロメートルやナノメートルでの制御が行われています。物性や機能の追及以外でも微小領域の観察は非常に有効な評価方法です。このような微小領域の観察を可能とするのが電子顕微鏡です。龍谷大学の電子顕微鏡室には2台の透過型電子顕微鏡と3台の走査型電子顕微鏡が設置されています。これらの電子顕微鏡の使用方法や適切な試料の作製方法を指導しています。

このページのトップへ戻る