Need Help?

Faculty of Science and Technology

理工学部

物質化学科

環境にやさしい化学を志向した応用化学を学び、新物質の開発ができる技術者や化学者を養成 Department of Materials Chemistry

私たちの豊かで便利な生活は、いろいろな物質によって支えられています。その反面、物質の生成過程で発生した産業廃棄物や環境ホルモンなどが、地球や私たち人間を含む生物の将来を左右するような重大な問題も引き起こしています。

「環境にやさしい化学」という新しい考え方をテーマに

物質化学科では「環境にやさしい化学」をキャッチフレーズに、地球環境を視野に入れた化学の基礎や専門知識を修得後、それらを応用して私たちの暮らしと地球環境との共生を保っていくことができるようなカリキュラムを設定しています。環境にやさしい化学とは、地球上における物質循環や共生の観点から地球にやさしい工業製品の製造・開発をはじめとする、産業や日常生活を見直す新しい考え方です。

Request Information

資料請求