Need Help?

Faculty of Advanced Science and Technology

先端理工学部

学部概要

先端理工学部スペシャルサイト センタンLAB

先端理工学部 学部概要

Be Flexible
to Change

変化し続ける社会を柔軟に切り拓く

広く社会課題に対応できる人材育成のために、日本の理工系学部で初の課程制を導入するとともに、どの課程からも履修できる25のプログラムを設置。人工知能やIoT、データサイエンス、ロボティクス、航空宇宙、環境DNAやバイオテクノロジーなど、多分野を横断的に学ぶことで、変化と多様性の時代に対応できる力を身につけます。

学進路にあわせてコースを選択


学部長メッセージ

6課程+「25の先端プログラム」で、社会課題に挑戦する未来の理工系人材を育成。

複雑化する現代の社会問題は、単独の専門分野では解決できません。たとえば、「環境に配慮した電気自動車をつくりたい」と考えるなら、機械工学だけでなく、電子工学や環境アセスメントヘの理解が必要です。先端理工学部が、異なる分野も横断的に学べる「25のプログラム」を用意したのは、そういった社会問題の解決に貢献できる人材を育成するためです。

SEE MORE


先端理工学部の「教育理念・目的」と「3つの方針」

建学の精神に基づいて、科学と人間の調和を重視し、理学と工学における基礎から応用にいたるまでの広範な教育・研究を通じて技術の高度化に対し貢献できる高い倫理観を持った科学技術者を育成することを目的とする。

SEE MORE


4 Year Learning

4年間で何を学ぶ?

確かな専門性と広い視野を養う教育を展開持続可能な社会の発展に貢献できる人材を育成します

4年間のプロセス

Request Information

資料請求