情報メディア学専攻

情報メディア学専攻

現場経験豊富な教員が伝える先端技術

情報メディア学専攻は、人・環境にやさしい高度情報化社会が創出されるにあたり、その確固たる基盤の形成に寄与することを目的とします。現在の産業構造に対応できるだけでなく、必要とされる先端情報メディア技術や新たな情報産業の創出に適合できるよう、基盤的能力の開発を目指した人材育成に取り組みます。また、本専攻では、情報科学を、理学と工学の融合領域として捉え、さらに人文科学・社会科学・情報学・認知科学・計算機科学・システム科学・言語学などの諸学問を包摂する学際的科学として展開します。あわせて、多様な学問領域についての学際的教育と現在の高度情報化社会において産業展開がなされている技術・開発に適合する実践的教育・教育との融合を図ります。

このページのトップへ戻る