数理情報学科

数理情報学科のカリキュラム

現代社会の科学技術は、数学・物理学・情報科学などの各分野が互いに密接に連携しながら、めざましく発展しています。

例えば、コンピュータに関する分野では、数学や生物などの分野から着想を得たソフトウェアが登場しています。物理学の物性理論や素粒子理論などの分野では、未知の現象を解明するために新しい数学理論を自ら構築することが多々あります。数学の分野では、抽象的な理論の研究だけでなく、産業の現場で研究開発に直接活用できるような理論の構築が活発に進められています。

このような時代の要請に応えるべく、数理情報学科では、数理科学と情報科学にまたがった学際的なカリキュラムを編成し、これらの分野を融合した知識・技術を幅広く学べるようにしています。教員には、数理・数学分野、物理学、コンピュータ科学、システム工学などの最前線で活躍する研究者が揃っているため、様々な分野の基礎から最先端まで体系的な教育・指導を受けることができます。また、少人数制で行う演習・実習などを通じてエンジニアとしての実践的な能力を身につけることも重視しており、知識・思考力とともに行動力・表現力をも兼ね備えた、これからの時代にふさわしい人材を育成しています。普遍的で柔軟な思考力と、強力な情報処理スキルを身につけて数理情報学科を卒業する学生には、社会の様々なポジションでの活躍のチャンスがあります。

3分野の融合

カリキュラム中の主要科目

太字は必修科目)

  教養教育科目 学部内共通科目 学科固有科目
1年次 仏教の思想
スポーツ技術学
英語

ドイツ語
フランス語
中国語
コリア語
海外英語研修
欧米の文化
アジアの文化
心理学入門
文学入門
歴史入門
経済学入門
法学入門
情報倫理
科学技術史
環境と人間
生命と共生
・・・
計算機基礎実習
知的財産概論
キャリアデザイン
・・・
微積分・演習
線形代数・演習
物理数学
情報処理の基礎

基礎セミナー
数学序論
物理学序論
・・・
2年次 物理実験
環境科学
人間工学
キャリアプランニング
・・・
プログラミング・演習
アルゴリズム・演習
数理モデル基礎・演習
離散数学・演習
集合と位相・演習
確率統計・演習
ベクトル解析
数値計算法
計算科学
・・・
3年次   総合演習
学外実習
数理情報演習
プレゼンテーション演習
グラフィックス基礎・演習
応用アルゴリズム
パターン情報処理
関数論・演習
応用数理
現象の数学
微分幾何
・・・
4年次   科学技術英語 特別研究
セミナー

特別講義
計算機援用数学
多様体と力学系
・・・

3つの分野を融合したカリキュラムによって、数学や情報などの知識を単に個別に習得するだけでなく、実践的な演習・実習を通じてそれらを総合し、バランスよく修得することで、将来にわたって応用可能な数理情報の考え方が身に付き、複雑な現象を多角的にとらえ幅広い問題を総合的に解決することのできる人材を育成します。また、カリキュラムは柔軟で個々の得意分野を生かすように科目群を選択すれば、自分独自のコースを作りあげることもできます。自分のオリジナルなコースを作ってみましょう。

このページのトップへ戻る